ホームページ用写真撮影のコツ

コラムTOP > その他 > ホームページ用写真撮影のコツ

ホームページ制作に欠かせない「写真」。

わたしたちが撮影させていただくこともありますが、お客さまの方でご用意してくださる場合もしばしばあります。

そんな、ホームページ用の写真を撮るときに、よくお話させていただくポイントをまとめてみました。


写真の向きに注意しよう

横向きの写真が欲しいところ、縦向きの写真をご用意されてしまうとどんなにいい写真でも使用するのが難しい場合があります。
事前に横向き・縦向きのすり合わせをさせていただくのですが、不安な場合は両方撮っておくと良いですね。


引き目で撮っておこう

被写体に近すぎると困ってしまう場合があります。
写真をアップにすることは、撮ったあとからでもできるのですが、逆に引くことはできないんですよね。


日中明るい場所で撮影しよう

どんな写真を撮るのかにもよりますが、例えばプロフィール写真(人物)や、社内の業務風景等であれば、
原則、天気の良い日中に撮っていただくのが良いです。

ただし、もちろん逆光にはご注意ください。


自然な笑顔で姿勢良く

人物写真の場合、みなさん結構緊張された面持ちで撮影される場合があります。
談笑などしながら自然な表情で撮れると良いですね。

身だしなみなどはもちろん、プロフィール写真の場合などは特に、つい猫背にならないよう姿勢にも注意です。

 

とにかくたくさん撮ろう

同じカットでも、より良い写真が撮れるかもしれません。
少しアングルや距離感を変えてみたりしながら、とにかくたくさん撮っておきましょう。

 

 

よく聞かれるのは「画質」についてですが、実は画質は一般的なデジカメやスマホであればさほど問題ありません。

それよりも、これらのポイントを意識して撮っていただくと、より良い写真になるかと思います。

ではでは。