初めてお会いするお客さまに信頼していただくために

2019.09.10に書きました

コラムTOP > 想い > 初めてお会いするお客さまに信頼していただくために

anshin-homepage

 

カタツムリデザインの水上です。

こんにちわ。

カタツムリデザインのホームページから、お問い合わせやご相談をいただき、初めてお会いさせていただいた際、「数年前にホームペーシをつくって、そのときの制作会社に管理してもらっているものの、不満がいろいろあって…」といった趣旨のお悩みを持った方が時々いらっしゃいます。

詳しくお聞きしてみると、
「仕様が違うものが納品された‥」
「やると言ったこと、お願いしたことが、いつまで待ってもなかなかやってもらえない‥」
「そもそも連絡が全然つかない‥」
といったケースが多いようです。

僕からすると、にわかには信じられないような、びっくりエピソードも。

こうなってしまうと、なかにはホームページ制作会社全般に対して、拒否反応というかトラウマのような感覚を持ってしまう方もみえます。

 

「新たにホームページを刷新したいけれど、どこに頼めば良いのか…」
「今付き合いのある制作会社には頼みたくないし、もしかしてどこも同じなのかな…」

こういったお話をお聞きするたび、それがまったく僕の知らない制作会社だとしても、同じ業界の人間としては、さみしいというか申し訳ないような気持ちになるのと同時に、どうしたら安心してもらえるかな、とアレコレ考えるのです。

 

口で言うのは簡単。

「大丈夫です、うちはそんな対応しません」

いくらでも言えます。

ホームページの作成やリニューアルが終わったあとには、きっと満足していただける自信もあります。

でもそんなのは誰でも言えることで、おそらくはどの制作会社さんも同じように言うでしょう。

 

僕たちがお約束できることはたくさんあるのですが、たとえば、仕様については、きちんとお打ち合わせしてつくっていきますし、やるといったまま放置、なんてことももちろんありません。

どうしてもご依頼やご相談がたてこむときは、少々お待ちいただくこともありますが、そういった場合でも、きちんと事情やスケジュールをお伝えします。

 

僕たちだって完璧ではないかもしれません。

少人数の小さな制作会社です。

それでも、いつも、少しでももっと良い対応はできないかな、少しでももっと良い進め方はないかな、少しでも良いものをつくりたいな、そうやって工夫を重ね続けている会社です。

 

結局はひとつひとつのお仕事、もっといえばメールの返信や、お打ち合わせでのやりとり、きちんと丁寧にしていくことでしか、本当の意味で信頼してもらうことは難しいのかな。

だとすれば、いきなり大きなリニューアルとかではなく、小さな更新作業、改善作業などからご相談いただいて、僕たちがどんな対応をする会社なのか、感じていただくのもひとつの方法です。

仕事に大きいも小さいもありませんが、そういったご相談でももちろんまったく問題ありませんので、お気軽にご相談いただけると嬉しいです。

 

特に何があったというワケではないのですが(笑)最近こういったお悩みをもった企業さんからのお問い合わせが続いたので、僕たちの想いを少し書き綴ってみました。

ではでは!