新事業開始!その名も「ホワイトコンサルタント」

2014.07.22に書きました

コラムTOP > その他 > 新事業開始!その名も「ホワイトコンサルタント」

最近、もうちょっと社長っぽい格好とかしないといけないかなぁ、とやんわりイメチェンをはかっております。
カタツムリデザイン代表、ミズカミヒロユキです。こんにちわ。

今日はちょっと宣伝です(笑)

 

先日、「カタツムリデザイン」とは別に、「ホワイトコンサルタント」という事業を立ちあげました。

ひとことで言うと、「ブラック企業をホワイト企業に改善」するコンサルティング事業です。

whiteconsultant

Webサイト:ホワイトコンサルタント

 

 

お恥ずかしながら私共の業界は、いわゆる薄給激務というやつでしょうか、劣悪な労働環境である場合が多く、由々しき問題をいくつか抱えています。いくつか上げてみましょう。

問題1:若手が育たない(辞めてしまう)

ひどいところは、徹夜はあたりまえ、終電で帰られればまだ良い方…休みも少なく、プライベートと呼べる時間は皆無です。そんな生活が続くはずがありません。体や精神を病み、業界から去っていった子たちをたくさん見てきました。

問題2:高い離職率・慢性的な人材不足

結果的に、慢性的な人材不足に陥っています。当然ですね。業務経験2年以上等の即戦力を募集している企業様を多く見受けます。そもそも若手を育てる環境すらないのに、一体誰が育てるのでしょう??

問題3:業界自体のイメージダウン

「Web業界=ブラック企業」というイメージが既に浸透してしまっています。ただでさえ今後少子化が進んでいき、人材獲得には熾烈な争いになっていくと予想されますが、これでははじめから敬遠されてしまいます。

 

そのため、カタツムリデザインを立ち上げる時には、「お客さまにも社員にも、とことん理想的なホワイト企業に必ずする!」と自分の信念として掲げ、今まで貫いてきました。

 

その結果、ただ単純にスタッフが働きやすくなっただけでなく、経営面でも様々なメリットがあることに気がついたのです。例えば、

メリット1:採用に困らず、優秀な人材を獲得しやすい。

弊社は、ホームページ上で採用情報を簡単に掲載しているだけですが、それでもしばしば応募があります。あとはせいぜいSNS等で募集する程度ですが、おかげさまで、積極採用したい時には、タイムリーに増員してくることができました。

メリット2:求人に関する広告費がまったくかからない。

当然、自社のWebサイトやSNSのみですから、実質的な求人コストはゼロです。大手求人サイトやなんかに広告を出せば、数週間で数万、数十万という費用がかかりますから、経費削減という意味でも、メリットが高いですね。

離職率も今のところ「0%」ですから、社員教育費という意味でも、無駄になったお金は一切ありません。

メリット3:仕事のクオリティが上がる。

業務中はバリバリと働き、休むときはしっかり休む。生活サイクルにメリハリをつけた結果、仕事の質も上がりました。社員が体調を崩すことも殆どありませんし、プライベートな時間で思いついたアイデアやなんかも、積極的に仕事に活かしてくれています。

メリット4:企業イメージが上がる。

お客様の中には、しっかりとした会社に依頼したい、という観点より、弊社にご連絡いただけるケースも出てきました。ありがたいことです。

 

 

こんなに良いことばかりなのだから、このノウハウを社内だけにとどめておくのはもったいない!そう思うようになったことが、この「ホワイトコンサルタント」を立ち上げるきっかけでした。

 

いち制作会社の社長が、こんなことをはじめるのはおこがましいことなのかも知れません。でも、企業・社員・クライアント・業界・地域、すべてにおいてハッピーになれると思うのです。

 

コンサルティング費用は月に20万円。決して安くはありません。でもそれくらい本気になって取り組んでいただかないと、難しいのです。

OEMでの再販も可能にすることで、投資していただいた分を回収しやすく、より一層ホワイト化に拍車がかかればと考えています。自分一人の力なんて、たかが知れていますからね。

 

「成功が見込めるからはじめる」というよりは「やってみたい!」からはじまったこの事業、 まずは市場開拓からです。

経営コンサルのプロ・メンタルヘルスのプロ・会計士・税理士・弁護士…私の想いにご賛同いただいたプロフェッショナルの方々をパートナーとしてお迎えし、取り組んでまいります。

 

ではまた次の祝日、敬老の日(の翌営業日)に。

 

◆ホワイトコンサルタント
http://www.white-consultant.com/