ホームページをつくる意味

2012.07.18に書きました

コラムTOP > Webサイト > ホームページをつくる意味

月末の花火大会に向けて、浴衣を買おうかどうしようか悩んでいるカタツムリです。

こんにちは。


少々お固いタイトルですが・・会社やお店のホームページをつくる際、その会社の経営方針の見直しなどになるケースが多くあります。


より良いホームページをつくるために、

・競合他社、他店、ライバルとどう違うのか
・強み、武器はいったい何なのか
・それらをふまえて、どういった見せ方をするのか


そういったコトをお話し合うことがよくあります。

すると、自然な流れとして、今一度、会社の方針を見直す流れになるワケですね。


企業に限らず、飲食店や何かでも、せっかくの機会だからと、フードメニューやドリンクメニューを見直しだすことも多々あります。


少し大げさかもしれませんが、言ってみればホームページはその会社(お店)そのもの。

「ホームページをつくる」という意味は、ただ単に“モノをつくる ” ということとは、少し違うのかもしれませんね。